<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

味覚

学生時代に使ってた生理学の教科書とか見てると、人間の味覚は「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」の4種類、とか書いてあるんですよね(「辛味」は、味覚ではなく温痛覚)。

でも、実際にはいわゆる「ダシ」の味である「旨味」(もっと適切なネーミングはなかったのか)ってのが第5の味覚として存在する、というのはわりと有名な話。

確か100年くらい前(もう少し最近だったかもしれない)に日本人が見つけたんですよ。

意外に見つかるのが遅くてびっくりです。

明らかに他の4つとは異質な味なのに。

まあ、科学の発見なんてそんなものかもしれませんが。



なんでこんな話を書いているかと言うと、第6の味覚がこのたび発見されたそうなんですよ。

なんでも、苦味とも酸味とも違う、なんとも言えない味だそうです。

このニュースを聞いたときに、僕は思ったんですよ。

「やっぱり!!」

って。

というのも、僕は以前からずっと第6の味覚として「渋味」ってのがあるはずだと思っていたんですね。

だって、渋柿の渋さったら、苦味とも酸味とも違うそれこそ渋味としか表現しようのない特異な味ですよ。

渋味というのは、今のところ苦味と同じものだと言われていますが到底信じられたもんじゃありません。

だから、このニュースを見たときは「これぞ渋味の正体に違いない! 苦味とも酸味とも違う、なんとも言えない味なんて、まさに渋柿じゃないか!」なんて思ったわけです。



ええ。

違いましたけど。

それでもいまだに、渋味と苦味は違うものだと思っています。
[PR]
by cos_ary | 2008-08-25 14:30