<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

iPhoneを買ってみた

田舎だからか、すんなり買えました。

いや、すんなりは嘘ですけど、とりあえず供給に対して需要が加熱しているような気配はなかったです。

すんなりいかなかったのは、手続きに必要な書類を整えていなかった自分のせいです。



というわけで、iPhoneですが、関係ないけど自分の体が汗臭いや。

夏だなあ。
[PR]
by cos_ary | 2008-07-11 19:04 | 日記

気になる話

なんか朝のTV(テレヴィ)でやってたんですが、廃プラスチックから石油を精製する装置があるらしいです。

作った石油は燃料としても使用でき、これによりプラスチックの単純焼却に比べて約80%もCO2の排出が抑えられるそうです。

テレヴィでは、すげー!エコだー!わはー!とか言ってたわけなんですが、私にはようわからんのですよ。



なんで80%減るのかが、わからない。

もとが石油で、それをプラスチックにして、それがまた石油に戻るわけですよね。

どの段階で燃やそうが、炭素原子の数は変わらないと思うんだけどなあ。

なぜ減るかなあ。

サウナで汗を出して体脂肪率を減らしましょう!くらい納得がいかない。



で、テレヴィでは「この機械をいっぱい作ってどんどん石油を作れば、とってもエコですね!」みたいなコメントもあって、これもどうだかなあ、と思うわけです。

機械の製造にだって資源とエネルギーは注ぎ込まれるし、それを運用していくのにもエネルギーを必要とします。

なんか、薪を燃やしたエネルギーで薪を割る機械みたいですよね。

そんなことを考えるのは、僕がひねくれているのでしょうか。



ゴミとして焼却されるプラスチックを燃料として再生することで、本来必要だった原油の消費を抑える、という効果は期待できます。

もしかして、それを考慮して80%なのでしょうか。

というか、もしかしなくてもそれ以外に考えようがない気もしますが。





まだ本心は納得できてないのですが、もういいや。

要するに出来上がる石油の20%分のエネルギー消費で、石油を作れるってことでしょう。

そいつはすげぇや!!エコだー!わはー!

というわけで、なんか結論が出た気がするので寝ます。

でも、それでも80%は減りすぎな気がする。
[PR]
by cos_ary | 2008-07-05 01:11