<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

腸を浣う(あらう)

相変わらず『浣腸』を検索ワードに当ブログに訪れる人が、少数ではあるもののコンスタントに見られます。

そんな浣腸ラヴァーズに捧ぐ1曲。

『1/3の順調な浣腸』



ご期待に沿えましたか?
[PR]
by cos_ary | 2007-05-26 22:18

鼻毛様体

鼻毛を抜いた時に涙が出ることがあるが、必ず抜いた鼻の穴の側の目から出る。この反射を司る蝶形口蓋神経節は左右にあり、局所的な刺激では片方だけしか反応しないからである。
(Wikipedia 『鼻毛』より)


だそうですよ。

へぇへぇ。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-24 19:49 | 紹介

貧血

貧血を血欠と言っても良さそうなもんですよね。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-23 22:52 | 雑記

尾道の飲み物

d0042155_16324163.jpg
(画像にリンク貼ってます)


知る人ぞ知ることなのですが、僕は広島県尾道市出身です。

尾道と言っても、中心部から外れた、あまり尾道らしくない地域なんですが。



まあ、とにかく尾道です。

なんか、その尾道に「チャイダー」なる不穏な飲み物があるそうじゃないですか。

これは初耳ですね。

なんでも、お茶とサイダーを混ぜた、非常に爽やかめいた飲み物だとか。

お茶とサイダー。市販品なら、混ぜたことあります。

たしかに、あれはうまい。

ところで全然関係ないけど、トキワ荘の漫画家さんたちは、焼酎をサイダーで割ったものを、「チューダー」と名付けて愛飲していたそうです。

ネーミングセンスにかなり近いものを感じますね。

トキワ荘になれるか、尾道。



それにしても、最近尾道に行ってないなあ(実家が尾道から別の市へ引っ越したため)。

チャイダー目当てに行ってみようかな。

そうそう、尾道の飲み物と言えば、坂の中にある寂れた駄菓子屋で売っていた、

「コーヒー風清涼飲料」

を思い出します。

実に、玄妙な味でした。

あんまり、清涼ではなかった気がします。

今でもあるのかな。

やっぱり行かなきゃ、尾道。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-23 16:31 | 雑記

エネルギー革命

はなくそが突然やみました。

それはもう、あまりにも唐突に。

不審に思って、さらに深く採掘を試みたら、赤い液体が湧き出ました。

出血です。



石炭を掘ってたら石油が出たようなもんですか。

エネルギー革命ですね。

万歳。



次は、鼻から原子力。

がんばろう。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-19 00:00 | 日記

ネイザル・エクスクレメント

はなくそがたくさん出ます。

止まりません。

ノンストップです。

とめどなく、はなくそが出ます。



もしはなくそが希少な世界があったなら、僕の鼻はすごく有力な鉱脈になると思います。

はなくその採掘を想像すると、ちょっぴり愉快です。

よし、がんばってもっと出すぞ。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-17 01:07 | 雑記

リラックマタブレッツ

以前書いた記事(リラックマ・タブレッツ)ですが、画像がないことにたった今気づきました。

失礼いたしました。

では、改めて。


d0042155_18433581.jpg
原材料の筆頭がGABA。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-14 18:43 | 雑記

矢崎教

友人の助言に勇気を得て投稿してみたきららの携帯メール小説

結果は一ヶ月後に出ます、とか書いてましたが、もう結果出てるのでお知らせしときます。



ええ、落ちました。

一週間前には、判明してました。

なんたるスピード結果。

なうーん。



携帯メール「小説っぽい」もの大賞とか、どっかないかなあ。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-14 18:37 | 小説

断腸の土曜

あ、そうだ。

先週土曜のテレヴィの話をしますね。



僕はタモリさんが大好きなので『雑学の祭典』(トリビアの泉)にはもちろん惹かれたのですが、断腸の思いで、恒例の『喰いタン2』を視聴しました(例によって、友人の家で)。

久しぶりに、つまり3話ぶりくらいに、会心の内容でした。

素晴らしい馬鹿っぷり。

くだらなくて、可笑しくて、もうしょうがなかったです。

見た甲斐がありました。



裏番組が『めぞん一刻』、『トリビアの泉』だったため、視聴率は苦しかったでしょうが、ぜひともあのクオリティを維持して欲しいものです。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-14 15:10 | 日記

例のやつ。

例のあれです。Engadget Japanese。

最近、ここのニュースを紹介してばかりな気がします。



http://japanese.engadget.com/2007/05/10/3d-candyfab-4000/



要するに、砂糖細工を自在に形成できるマシン、です。

ドラえもんの道具みたい。

テクノロジーの進歩は、本当に素晴らしいですね。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-14 10:30 | 紹介