<   2005年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

簡単なトリックですけど

意外と面白いです。
こういうのは、最初は頭を使わず素直に驚いて、それから考える始めると楽しい。

http://blog5.fc2.com/y/yonehan/file/psychic.html
[PR]
by cos_ary | 2005-08-30 23:51 | 雑記

合宿行ってました

しばらく弓道の合宿に行ってました。
更新できなくってすみませんm(_ _)m

さて、それなら合宿の話でも書けばよさそうなものですが、全然違う話をします。
コンビニ屋さんの話です。
あのですね、セブンイレブンで今、こんなキャンペーンをやっています。
すごいですよ。ペットボトルのスポーツドリンクを買うと、もれなく昆虫のフィギュアがついてきます。
それがまた、ものすっごい精巧にできてるんです。
イモムシに毒針を突き刺すアラメジガバチなんて、鳥肌が立つくらいのリアルさ。
海洋堂の制作らしいですが、そのクオリティには舌を巻くばかりです。

でもね、
言わせてください。



あのね。
僕は、電解質が欲しいの。
わかる?
別に、昆虫を集める気持ちはないんだ。
というか、むしろ虫は苦手なんだ。
わかる?

あのね、「もれなく」ってどういうことかな?
一列くらい、フィギュアのついてないボトルを陳列してくれてもいいんじゃないかな。
ホント、あまりに出来が良いから処分するのも気が引けるしさ、出来れば買いたくないんだよね。
いや、お願いだから。
アラメジガバチとか、ラングドックサソリとか、欲しくないんだ。
すごいのはわかるよ。
だって、マジで今にも動き出しそうだしね
でも、そんなもの欲しくないんだ。ごめんね。

ただ、なぜか虫に交じってファーブルのフィギュアがあったんだけど、これはすごかった。
ファーブルがね、虫眼鏡をもってるんですけど、なんと本当にレンズがはまっている!!
だって、虫眼鏡なんてほんの2mmくらいですよ?
それなのに、バッチリレンズがはまってるなんて、すごすぎる!!
ちょっと感動。さすが海洋堂。

というわけで、虫の好きな方は集めてみてはいかがでしょうか?
あと、アラメジガバチが欲しくてたまらない方とかいらっしゃれば、お譲りします。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-29 05:06 | 雑記

「自然は」

唐突ですが、natureの購読を始めました。
……いや、ほんとだって。
確かに、日経サイエンスでも「難しいブー」とかって言ってる私ですけれどもさ。
ましてや英語なんてさっぱりワカメもいいとこの私ですけれどもさ。
いいじゃない、nature取ったって。
いいじゃない、カッコつけたって。

というわけで、natureです。
前述の通り、カッコつけるために取り始めました。
いいです。なんか、持ってるだけですごい頭良くなったみたいです。
家の前の食堂に行って、野菜炒めを食いながらページをめくったりしています。無論読んではいません。めくってるだけです。
それにしても、natureって英語の雑誌だと思ってましたが、始めの数ページは日本語もあるんですね。ちょっと意外。

とりあえず、当たり前のごとく全然読めないんですけど、頑張って"The Case of the Female Orgasm : Bias in the Science of Evolution"というトピックだけは読みました。まあ、僕という人間は、所詮そんなもんです。

ちなみに、上のリンクからnatureのサイトに行って、翻訳ソフトでページを日本語に翻訳すると、やたらと「自然は……」「自然は……」「自然は……」って言ってくれるので、すごい面白いです。

自然って、すごいんだね。


限りある自然を、大切に。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-23 02:26 | 雑記

「鈴本ユカさんの小さな幸せ」

以前お知らせした、携帯メール小説大賞ですが、Webに載ったみたいです。
こちら。
http://quilala.jp/prize.html
(9月20日以降は、http://quilala.jp/prize_bn.html)

携帯メール小説ということで、携帯電話から読むとより一層風情があります。携帯はこちらになりますね。
http://quilala.jp/q/

はい。ということです。
それにしても、月間賞というだけでも驚きなのですが、なんとダブル受賞です。超びっくりです。何があったのでしょう。

ただ、最初に電話でその報せを受けた時には素直に「やった、嬉しい!」とはいきませんでした。
というのもですね、携帯メール小説大賞の選考委員の佐藤正午氏。この人が、よく厳しい選評を書くのです。厳しい、というか、愛がない。
前回なんて、ひどいものでした。

「……(中略)……でも一番面白かったのでこれを選びます。一番面白かったというのは文句なしに面白いという意味ではなくて、他の候補作にくらべればまだ面白い、くらいの意味です」

これ、賞取っても嬉しくないし!!!
他の作品書いた人たち(含僕)、へこむし!

とまあ、佐藤正午さんのコメントは大体こんな調子。
もう一人の盛田隆二さんが「今回もレベルが高く、選考は苦労した」的なことを書いてくれる一方で、「今回もレベルが低く、選考は苦労した」的なことを(まあ、さすがにそこまでは言いませんけど)書いてくれてます。まあ、いい感じにバランスがとれているのかな。

そんなわけですから、受賞の連絡が届いた時に真っ先に思ったのは、
「……佐藤正午にボロクソ言われる!!!」
でした(笑)。

ところが、選評見たら珍しく(?)褒めてるし!!!
何が評価されたのか実はさっぱりわからないというのが本音なんですが、嬉しいことには変わりないです。

今回の小説は、僕としては文章が実に拙かったと思っています。
でも、評価された。
嬉しい反面、戸惑いもあります。
次は、推敲を重ねて、自分でも胸を張れる出来で賞を取りたいです。

ところで、ダブル受賞って賞金は倍にならないんだって。ショックだよね。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-20 23:41 | 小説

バリケードな日々

昨日の朝7時に、いきなり友人が訪ねてきた。
「よう! これからレンタカーを返しにいくんだけどさ、荷物置かせて!
……なんじゃそりゃ!!

まあまあ、ちょっとだけだからと言いながら、出るわ出るわ
ただでさえ部屋が汚いのに、そんな大量の荷物を置いたらたまったもんじゃありません。というわけで、玄関に積みました
……なんていうか、バリケード?

荷物の中に花火があったので、朝っぱらからそいつと二人でやりました。煙がすごかった。
その後、僕はちょっと大学に用事があったのですが、親切にも、
「じゃあ、お礼にこの車で送っていってやるよ」
「いや、自転車で行くから別にい……」
「いいから!!」
無理やり押し込まれ、大学まで連れて行ってもらいました。
……ええ、帰りは歩きましたとも。

そんなファンキーな一日でした。
夕方、バリケード越しに宅配便を受け取ったときは、あまりに愉快で笑いそうでした。

あと、昨日は僕の地元がすごいことになってたみたいです。
(参考*
[PR]
by cos_ary | 2005-08-20 23:27 | 日記

つらつらと。

片道25分自転車をこいで家庭教師をやっているわけですが、途中の銀行に国民生活金融公庫のポスターがあります。
行きと帰りに1秒ずつ、週に二回で計4秒/週ほど、ポスターを眺めることにしています。
国民生活金融公庫のイメージキャラクター近野成美嬢の笑顔が好きなんです。
というわけで、週4秒のオアシス。

木曜のバイト後は、電車男のドラマを見ることにしています。
まあ、今日で1ヵ月ぶりくらいだったんですけど。
ナイターの延長のおかげで、オープニングのアニメが見れました。
あのアニメ、OKAMA氏がキャラデザインしてるらしいですよ。すごいよね。
正直なところ、それが見たいだけだったりします。

今日は、なんだか変な話題。



◆関連リンク◆
   国民生活金融公庫http://www.kokukin.go.jp/
[PR]
by cos_ary | 2005-08-18 23:47 | 雑記

気まぐれ

どんな心境の変化か、今まで見向きもしなかった語学というジャンルににわかに興味が出てきました。
ラテン語がかっこいいので、そこから勉強してみます。
勉強は、実用から離れるほど楽しいですね。少なくとも、僕はそうです。

とりあえず、固有名詞も格変化するという事実にカルチャーショック!!!
先が思いやられます。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-17 18:10 | 雑記

岡山に帰ったよ

岡山に帰ってきました。
部屋が汚い。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-16 22:59 | 雑記

宿泊について。

今回の神戸旅行では、なんだか高そうなホテルに宿泊してるのですが、色々変です。
その辺のこと、書きます。

1.洗面所
洗面所にですね、クシやらカミソリやら綿棒やらいろいろ揃えてあるのはいいんですけどね。
歯ブラシがないのは、どういうことかな?
えっと、二人部屋なのに、クシだけ4つあるね。
……あ、ひょっとして、このうち2つが歯ブラシとか、そういう話?

磨いてみたら、口の中が色々痛くなりました。
軽く誤った感じ。

綿棒も使ってみました。口の中でふやけて大変だった。

2.ルームサービス
人生初のルームサービス。
茄子のパスタを頼んでみました。高かったけど。
で、出てきたもの。
具がいっぱい入ってて美味しかったんですが、肝心の茄子がないのはどういうことかな?
その代わり、何か見慣れないものが入っているね。
これは、ハチノス(牛の第二胃)かな?
くにくにした食感だね。

いやまあ、美味しかったからいいんだけど。




おおむねそんな感じでした。
何にせよ、お部屋にコンピュータがあるのは偉大です。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-15 22:46 | 旅記

GOLDEN BALLS LIVEに行ってきました。

こんばんは。
今日は、新神戸オリエンタル劇場(だっけ?)で、ラーメンズプレゼンツ「GOLDEN BALLS LIVE」を見てきました。
ラーメンズってのは、爆笑オンエアバトルなんかに出てた二人組です。「現代片桐学入門」などの前衛的で抽象的なコントで独自の地位を確立。
最近は、TVにはあまり出演せずに舞台公演を主にやっています。確かに、最近のお笑いブームの空気感にはちょっとなじまない感じですね。

で、今回の「GOLDEN BALLS LIVE」、ラーメンズの二人を含む五人の役者さんによるコントです。

感想を言うと、実に良かった。
それだけかよ、って感じですけど。
でもまあ、そうなんだから仕方ない。あまり具体的に内容に触れるのもねえ。

ラーメンズの公演は、何度かDVDで見たことがあるのですが、その度に「生で見てみたいなあ」と感じていました。ライヴの空気ってのがありますからね。映像じゃ伝わらないその空気を感じたかったんです。
で、想像以上に良かった。やっぱ生が一番だわ。
まだ追加公演があるので、内容に触れられないのが本当に残念。
最後の「氷結! 和風明太、カプリチョーザ!!」が自分の中で大ヒットだったということだけ、言っておきます。あれは、二人じゃできないネタだからね。
あと、「愚問」とかも良かった。

何気に、アンケートの記入欄の
    名前[               ]
    年齢[   ]
    GOLDEN BALLSが[ある・ない]
ってのが笑えたり。

そんな感じでした。
[PR]
by cos_ary | 2005-08-15 22:34 | 旅記