カテゴリ:紹介( 7 )

鼻毛様体

鼻毛を抜いた時に涙が出ることがあるが、必ず抜いた鼻の穴の側の目から出る。この反射を司る蝶形口蓋神経節は左右にあり、局所的な刺激では片方だけしか反応しないからである。
(Wikipedia 『鼻毛』より)


だそうですよ。

へぇへぇ。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-24 19:49 | 紹介

例のやつ。

例のあれです。Engadget Japanese。

最近、ここのニュースを紹介してばかりな気がします。



http://japanese.engadget.com/2007/05/10/3d-candyfab-4000/



要するに、砂糖細工を自在に形成できるマシン、です。

ドラえもんの道具みたい。

テクノロジーの進歩は、本当に素晴らしいですね。
[PR]
by cos_ary | 2007-05-14 10:30 | 紹介

またもや

またもやEngadget Japaneseからのニュース。

もう、こういう話だいすきです。

http://japanese.engadget.com/2007/04/20/cushion-control/
[PR]
by cos_ary | 2007-04-20 22:43 | 紹介

ちょいかわデコマウス

このニュースが、個人的にツボでした。

http://japanese.engadget.com/2007/04/09/escher-mouse-choikawa-edition/


[PR]
by cos_ary | 2007-04-09 23:13 | 紹介

ルーマニア

ルー大柴のblogがとても面白いです。

イングリッシュワーズのストームにサプライズして、思わずティアーがこぼれそうになりました。カッ!
[PR]
by cos_ary | 2007-03-12 01:41 | 紹介

なぞなぞ

面白いなぞなぞを見かけたので、紹介します。

Q.1990年に10歳だった少年。1995年には5歳だった。これはどういうこと?


答えは書かないので、考えるなり人に聞くなりしてみてください。

どうしても解けない人は、別のなぞなぞ
Q.黒くて赤いものは?
をどうぞ。


[PR]
by cos_ary | 2007-02-25 00:32 | 紹介

ニモ

ファインディング・ニモという魚介映画に出てくる「エイ先生」が好きです。
主人公ニモ(カクレクマノミ)の通う学校の先生(イトマキエイ)なのですが、科学と子供を愛する、とても素敵な教師です。



そのエイ先生が映画のあるシーンで生徒たちに向けて歌をうたうのですが、その歌がまたすごくいい。
キュートで楽しくて、子供の喜ぶ顔が見えそうです。
将来子供が生まれたら、真っ先にこの歌をうたってあげたいですね。





「タイトル不明」
唄:エイ先生


海に棲んでる生き物の
名前をみんなで言ってみよう
さあ!
海綿動物、棘皮動物、刺胞動物、有櫛動物♪
軟体動物、節足動物、脊索動物、それからさっかなー♪
(※以下繰り返し)



たぶんジャスラックは管理してないと思うので、こそっと公開。

海棲哺乳類はさりげなく村八分されてますね。
[PR]
by cos_ary | 2006-11-06 11:36 | 紹介