アテモヤ

そうそう、沖縄でアテモヤを買ってきたんですよ。
美味しかったなあ。


ん、アテモヤが何かわからない?
やだなあ、果物ですよ、果物。
チェリモヤとバンレイシのかけあわせですよ。
d0042155_011481.jpg
d0042155_0111318.jpg
これこれ。
ジャングルに生えてそうですね、実に怪しい。

ちなみに、チェリモヤ(パパ)
d0042155_013555.jpg
で、バンレイシ(ママ)
d0042155_0141552.jpg
なかなかご両親によく似ているようで。




で、このアテモヤなんですけどね。
実は私、昨年からずっと「5年以内に日本でチェリモヤ(もしくはアテモヤ)ブームが起こる」と主張しているんですよ。根拠もなく。

根拠がないならまだしも、食べたことすらない。
ひどい話だ。

で、沖縄で件の果物を発見したので、この機に食ってみたわけです。
これでちょっとは主張に説得力が出てきますね。



さて、感想をば。
食べた感じ、ラ・フランス(洋梨)に似ているなあ、と。
洋梨を熱帯げにした感じですね。
甘みが強く、ほのかに酸味がある。
果肉はすごく瑞々しいんだけど、ちょっとざりざりとした舌触りがある。
ほら、ラ・フランスそっくり。

ところで、他の友人たちの感想。
「なんだか、スイカみたい」
「マンゴーそっくり」

……あれ?

ちなみに、チェリモヤ(アテモヤ)の味は一般的にこう言われてます。
「糖度が高く、カスタードクリームのような食感。
フルーツというより、バニラアイスに近い味」

おかしいなあ。




謎が謎を呼ぶ、アテモヤ。
みなさんもお一つどうですか。皮を押して、少し柔らかいくらいが食べごろです。
http://ryukyu-h.com/cat210000.html?gclid=CL3MseKj4YMCFRaKCwod1TrV5A
[PR]
by cos_ary | 2006-03-16 00:29 | 雑記


<< 改名しようか 写真 >>